« ワウペダル の ブル~ス | トップページ | 魅惑 の 弁当 »

2008年2月23日 (土)

イコマ(女町エレジー)

中央線 に乗って 憧れの町 くにたち に 初めて行った時

三鷹 を過ぎたあたりから 大丈夫かな・・・?!と

不安な気持ちになりました。

それは ある出来事を 思い出したからです。

~まだ 実家で暮らしていた 18の頃~

大阪 の友人の誘いで、桃山学院大学 の 学園祭 に

シナロケ チャボバンド 憂歌団 の ライブ を観に行きました。

『 ライブ 良かったな~!! 』

興奮しながら 友人と 三人で

環状線 に乗って その友人のうちの一人のアパートに帰るはずが

関西線 に乗ってしまい???

なんだか どんどん 灯りの無い 真っ暗な景色に 電車が走っていき

『 おかしーんちゃうん!?』

『 これ まちがっとーんちゃうん!!?』 と

不安になって ザワザワ 騒ぎ始めたとき

『 あんたら! まちがっとーよ!!』

見ず知らずの おばさん 二人が

親切に そう 教えてくださいました。

その おばさんたち は 本当に親切なかたたちで

何故か 奈良県 生駒 に着いてしまった私達に

『 もう 電車ないし ひきかえせれんから

 天王寺 の おばちゃんの知り合いの 宿に連れてってあげるわ!』 と

私達 と一緒に タクシーに乗り

養蜂家 東さんの【国産はちみつ】(アカシヤ)〜生駒山の麓〜 養蜂家 東さんの【国産はちみつ】(アカシヤ)〜生駒山の麓〜

販売元:やさしい生活
楽天市場で詳細を確認する

天王寺 の おばちゃんの知り合いの 宿まで送ってくれました。

 は タクシーの中で おばちゃんと世間話をしながらも

(・・・こんな 親切なん おかしい・・・何か 危険な目にあうかも・・・

  莫大な お金 請求されるとか・・・気をつけとかな・・・・・・・・・・) と

内心 疑心 が 渦巻いていましたが

『 宿代 は 払てな !』 と

とても リーズナブル な 宿代を払っただけで

『 気をつけなよ! 』と

おばさんたちは タクシーに乗って また

生駒 まで 帰って行きました。

おばさんたちは タクシー代や( 私達が払った記憶が無い )

時間 や 手間 や 

あげくのはて 疑われていたりで

大災難 です。

見ず知らずの人に ここまで親切にできるなんて・・・

ものすごいことだと思います。

本当に ありがとうございました。

申し訳ありませんでした。

何かの 縁が出来たのか

その時の メンバーのうちの一人は

奈良県 生駒 で

二人の男の子の母親となって 

シアワセな家庭を 築いています。

♪ イコマ は やさしい 女町~

憂歌団/生聞59分 憂歌団/生聞59分
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログ村ランキング参加中です

            宜しければ 覗いて見て下さい~

« ワウペダル の ブル~ス | トップページ | 魅惑 の 弁当 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460182/10697118

この記事へのトラックバック一覧です: イコマ(女町エレジー):

« ワウペダル の ブル~ス | トップページ | 魅惑 の 弁当 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日のニッポン

人気ブログランキング

BlogPeople


We Love Rolling Stones


無料ブログはココログ