« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

竹の林でおはなしを

062 

返事は返ってきませんでしたが

『 つい最近までタケノコだったんですか? 』と

青々した青竹に

話しかけてみました

穏やかな午後でした♪

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月25日 (金)

ぐうぜん滝廉太郎

021

日本の芸術歌曲の創始者

『 花 』『 荒城の月 』『 箱根八里 』

『 お正月 』『 鳩ぽっぽ 』の作者 

明治12(1879)東京生まれ

明治36(1903)9・29死去 滝廉太郎

滝廉太郎さんは

明治27(1894)頃~明治34(1901)4月まで

この石碑の建っている交差点から西に100m程の所

(一番町六番地ライオンズマンション一番町第二)

に居住しそこで多くの作品を生み出したそうです。

毎年9月下旬 地元町会主催で

『 滝廉太郎を偲ぶ会 』がこの場所で開催されているそうです。

偶然通った細い道で偶然滝廉太郎居住跡碑に出会いました。

ぐうぜん滝廉太郎さんに出会えて

いやんハッピー♪でした。

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月23日 (水)

ペーパーで暮らす日々

059

ちぎり絵というものを初めて目前で現物を見ました。

嘘でしょ! 嘘でしょ!

まるで絵の具で描かれた絵にしか見えませんでした。

かなりの衝撃でした。

和紙を糊で貼り付けて描いているのだそうですが

すごいな ・・・・・ と釘付けになりました。

2012 第18回 紙の工芸展

平成24年5月12(土)~6月3日(日)休館日5月24日(木)

会場 くにたち郷土文化館 特別展示室

時間 午前10時~午後5時(最終日は午後4時)

    入館は4時30分まで 観覧無料

主催 紙の工芸展実行委員会 くにたち郷土文化館

ちぎり絵の他にも折り紙で作った花やエコクラフトなど

様々なジャンルの紙で作られた作品が展示されていました。

観覧しているうちに

衣類や食器や家具やはたまた家までほとんどのものが

紙で作って暮らしていけるのではないかと思えてしまいました。

紙 って すごいな って

紙に 強く 興味がわきました♪

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月21日 (月)

森鴎外フラッグとそういう方針

003

平成24年1月19日

150回目の誕生日を迎えた

森鴎外さん。

今年11月には150歳を祝って

森鴎外記念館が開館されるそうです。

写真は

森鴎外生誕150年文京区商店街フラッグです。

ところでこの鴎外フラッグが掲げられている文京区の

東京大学周辺を歩いているとき

落ち葉の量がはんぱない箇所があり

誰も掃除しないのかな~と

今は新緑の季節だけれど

この落ち葉いつから落ちっぱなしなんだろ~な~と

そういう方針なのかな~と(どういう方針?)

疑問をもちながら歩いたのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月19日 (土)

それは生きのびる気まんまんでしょう

2012_356

東日本大震災にかなりのショックを受けた知人。

震災後 いつ何時震災にあって

この世界からいなくなるかもしれないと思うと

短いかもしれない命なのだと思うと

ダイエットなんかするのはかったるいと

食べたいものを食べたいように食べてしまい

かなり太ってしまったそうな。

この先短いかもしれない命 → いつ死んでもいいや と

生きる気力が少々おざなりになっているという彼女。

しかし話を進めていけば

家の中 家具類転倒防止策はもちろん

冷蔵庫の扉にまでも止めフックをかけ

1階2階それぞれに

持ち出せないほどの量の重さの非常持ち出し袋

( 持ち出せないじゃん )を用意し

防災対策ばっちしじゃないかと

生きる気力がおざなり にしては それはもう

生きのびる気まんまん♪ じゃないかと

食べる気力がまんまん♪ なんじゃないかと

皆で強くつっこみました。

皆さん

生きのびる気まんまん♪ でいきましょう。

cameraimpact

MORINAGAのキョロちゃんと東京消防庁のキュータくん 

がコラボしている防災のしおりです。

お役立ち情報がいろいろ載っています。

   覚えておこう!災害用伝言ダイヤル

被災したAさんが自分が無事であることを伝えたい場合

  伝言録音 171+1+Aさんの自宅電話番号

家族や親戚・友人がAさんの安否を確かめたい場合

  伝言再生 171+2+Aさんの自宅電話番号

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月17日 (木)

聴いてる顔してるオンナノコ

025

彼女のお住まいは

千代田区麹町6丁目2です。

027

冨田憲二さん作 『 聴く 』

028

聴いてる顔してるな~ って

聴いてる顔してるな~ って

何回も思いました ♪

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月14日 (月)

74歳父初めてつくった餃子のお味

014

熱 熱 の 熱湯に5分

74歳にして初めてつくった

義理父の手作り餃子を8個投入

出張の夫は父初の手作り餃子は

残念ながら食べられず

私ひとり 熱 熱 の水餃子を

ポン酢で美味しくいただきました♪

仕事を引退し 前立腺の手術をし

入院中はまるで

犬神家の一族のスケキヨのような

弱弱しい声しかだせなかったのに

退院してリハビリにいそしみ

禅だ 歌だ 散歩だ 料理だ と

日々とてもがんばっています。

がんばっている姿は美しいです。

がんばって作った料理は

ほんとうに 美味しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月11日 (金)

アップルにガス灯

2012_265

   美しさに見惚れるの絵

2012_269

  銀座ガス灯通りのガス灯が

    アップル社の壁に

    影絵となってるの絵

2012_270

     幻想的な世界

  夜の銀座の喧騒の中で

時が止まっているかのような世界

    釘付けになるの絵

  

  

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月 9日 (水)

大正6年ロックの日発行『蘭燈』

018

東京大学弥生門に程近い文京区弥生にある

弥生美術館 竹久夢二美術館 に行ってまいりました。

大正100年記念

大正から始まった日本のKawaii展(カワイイ展)

ファンシーグッズを中心に や

『 セノオ楽譜 』デザインと京都時代の夢二を追って展

が開催されていました。

『 セノオ楽譜 』№44 1917(大正6)年6月9日発行の

真っ赤な着物で三味線をかまえる夢二の描く粋な女

『 蘭燈 』に釘付けになったり

夢二が最も愛した女 23歳という若さでこの世を去った

笠井彦乃が実際に締めていた帯

その真後ろでその帯を締めている彦乃の絵と

その左横でとてつもなく穏やかなやさしいまなざしで微笑んでいる

彦乃の絵(タイトルを忘れてしまいましたがこの絵すばらしい)

そのコラボレーションに胸を掻き毟られたり

Kawaii展 では 松本かつぢさんのキュートな絵に

きゅん♪きゅん♪癒されたり

全体を見終わって

丁寧に楽しくお洒落にPOPに手作り感で生きる

そんなこんなを感じました。

010

クルミちゃんしおり(松本かつぢ)

005

歌劇カルメンハバネラの歌(竹久夢二)

012

昭和20年~30年代文化人形

復刻ストラップ サクラちゃん

004

『 ぬれて来ばよしや涙にあらずとも

うれしきものを山のおとずれ 』(1927年)

笠井彦乃モデルの『 最後の手紙 』

美術館の外の通りにも

上載のようなものが展示されています。

東大生はもうなんのきなしに

これらを眺めているのかな?

これはこの日この場所で撮ったものではありませんが

冒頭で触れていた『 セノオ楽譜 』№44

大正6年ロックの日に発行された

『 蘭燈 』です。

Photo

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月 7日 (月)

5月5日のこどもの日アボガド誕生

019

まだ肌寒かった3月24日土曜日に

スーパーで購入しエビアボガドサラダにした

アボガドの種を水栽培 してみようと

次の日の日曜日から器で種を半分ほど水につけ始めて

42日目の5月5日のこどもの日

42日 かなり根気強く きっと出るはずと

毎日水をかえながら

早く芽よ生まれてねと願いながらの

42日目の5月5日のこどもの日

待望のアボガドの芽らしきものを発見しました♪

007

ちょっと H っぽいですね ♪

さかさから観るととくにですね ♪

( アボガドの種を水栽培② に続く予定です  )

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月 6日 (日)

お茶犬携帯クリーナー巾着男子大学生の使い道

001

伊藤園お~いお茶についていた

携帯・スマホの画面の汚れを

袋に入れたまま拭き取ることができる

全4色(種)のお茶犬携帯クリーナー巾着です。

集めた というよりは 集まった巾着です♪

お茶犬 可愛いんだけど

携帯をこの中に入れて持ち歩かないしな~と思いつつ

我が家では家にお取り置き状態にしてるこの巾着。

ある日とても真面目そうなたぶん大学の男子学生が

本屋さんのレジにて支払いをする際

財布からお札 そして小銭を この

お茶犬携帯クリーナー巾着・紫色から取り出し支払っていました。

お~~~~~っっっ!!!! と

かなりの感動が波打ちました。

なんだかしらないけど

このこすごいっっ!!!!!と 

崇めてしまいました♪

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

2012年5月 4日 (金)

皇太子殿下美智子さん花嫁きせかえの絵

2012_369_2

 『 皇太子殿下美智子さん花嫁きせかえ 』

  欲しいな♪ と目にした瞬時に思いました。

皇太子ご成婚の昭和34年(1959)に

週刊誌に特集されていたものだそうです。

台東区立下町風俗資料館にて

平成24年5月15日~7月16日開催される

タワーとオリンピックの時代 昭和33~39年の暮らしと出来事

のフライヤーに掲載されていました。

東京タワー完成 昭和33年(1958)から

東京オリンピック開催 昭和39年(1964)までの7年間は

本格的な高度経済成長期で 

電化製品の普及 メディアの発展 首都高速道路の開通

新幹線の開業 地下鉄路線拡大など

人びとの暮らしやそれを取り巻く環境が急速に変化した時代。

今現在も時代は急速に変化をしていっていますが

人のニオイが薄い というか

絵に面白みがない というか

きらきら感 が きらきらしていたのは

懐古趣味だといわれればそれまでですが

昔の時代だったと感じています。

絵が面白いのです♪

ブログランキング・にほんブログ村へscissorsにほんブログ村へ~

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日のニッポン

人気ブログランキング

BlogPeople


We Love Rolling Stones


無料ブログはココログ