« すしだらけ | トップページ | 不老の門をくぐる »

2013年6月19日 (水)

少女とRIKUGIEN

1371243897904.jpg

五代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった

川越藩主・柳沢吉保が自ら設計指揮して完成した

回遊式築山泉水庭園 特別名勝 六義園

園内で一番高い築山 標高35mの

藤代峠のいただき富士見山から見た絵です。

園内のあちらこちらでは腰を下ろし池を見つめ

穏やかな笑みを浮かべている人たちの姿があり

二十歳になってるかなってないかの少女も

ひとりたたずみ微笑で池を見つめていました。

その歳の頃この駒込の地にはよく足を運んでいましたが

六義園の存在さえ知らず当時知っていたとしても

何の興味も持たなかったであろう私と比べ

この少女はこの歳ですでに

和の世界の素晴らしさを感じることが出来ているなんて

すごいなと感心してしまうくらいの微笑でした。

そして思い出の地駒込に久しぶりに足を運び

・・・・・

なーんにも街並みなど覚えていなかったことに愕然とし

かなりノリだけで生きていたのねと思い知らされた

あのときは少女がそこにいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« すしだらけ | トップページ | 不老の門をくぐる »

まちかど あ~と」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460182/52043108

この記事へのトラックバック一覧です: 少女とRIKUGIEN:

« すしだらけ | トップページ | 不老の門をくぐる »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日のニッポン

人気ブログランキング

BlogPeople


We Love Rolling Stones


無料ブログはココログ